コノママについて

猫がのびのびできる暮らし。モノを楽しむということ。趣味の幅を広げておくこと。体力を消耗しない家事。大人の夫婦が時代や流行に流されずに“自分たちらしいスタイル”で家と暮らしを楽しむことがテーマです。このブログを通して「多くの人に関心を持ってもらう方法」などを勉強し、50代から保護猫支援を始めることが目標です。

ストルーアの港にて

管理者 1975年生まれ。愛猫家。中学生の頃に『私の個室』を愛読し、インテリアデザインやDIYに興味を持つ。仕事では住宅設備・建材メーカーでCG写真の作成などを経験し、見せる側の楽しさも知る。今はできるだけ楽をしながら人と猫が快適に過ごせる家作りを考えている。住んでいる人の世界観や生活感が感じられるインテリアが好み。

B&Oミュージアムにて

夫/カテゴリー「コレクション」の原稿を担当 1965年生まれ。中高生の頃に『ポパイ』を愛読し、持つものにこだわってきた世代。その頃からプロダクトデザインに興味があり、昭和時代の物を集めている。『ブルータス』の特集「居住空間学」を読んでインテリアデザインにも興味を持つ。趣味で街並みや建造物の写真を撮っている時に野良猫の可愛さに惹かれ、猫との暮らしを始める。Pinterest  Instagram


我が家の猫たち

キジトラ猫

ホク♂ 2018年生まれ。甘えん坊で、妹のモアナにかまっているとやきもちを焼くことも。遊び始めると一心不乱になる。何事にもまっすぐな性格。

三毛猫

モアナ♀ 2018年生まれ。ホクの妹。嬉しい時はキッキッと鳴き、気が乗らない時は冷めた目をするマイペースな性格。運動音痴だが木登りが大好き。


一緒に暮らした猫たち

キジトラ猫

アリス♀ ~15歳。活発な性格と頭の良さでいろいろな騒ぎを巻き起こしたオテンバ娘。甘えん坊だが面倒見がよく、チーのお母さん代わりだった。

サビ猫

チー♀ ~20歳。おっとりした性格ながら病気知らずだった健康優良児。授乳期に自らアリスのドライフードを食べ始め、離乳食を食べず育った。

三毛猫

たま♀ ~12歳。ブラッシングが大好きで、愛用のブラシを通して人に心を開いてきた。性格は大人しく、のんびり過ごすことが好きだった。

タイトルとURLをコピーしました