水切りかごのプラスアルファな使い方

水切りかごとカーテンクリップ

キッチンのタイプや生活の変化に合わせるために試行錯誤を続けてきたのがシンク周りの使い勝手です。転居によってキッチン用品の選び方が変わったのはもちろん、我が家では“ヤンチャ猫が水回りのイタズラをする”といった悩みもありました。それをいつも解決してくれたのは水切りかごです。我が家のキッチンにはなくてはならないものです。

悩みが解消したケユカの水切りアイテム

キッチンや洗面台など水回りで使うものはケユカの製品を愛用しています。

機能性に優れていて、同じアイテムでも形や大きさがいろいろとありオプション品も充実しています。例えば、水切りかごだけでも15種類くらい、そのオプション品が20種類くらいあるので、キッチンの広さや使い方などに合わせて選ぶことができます。それが使い勝手の悩みを解決してくれた理由です。買い替えやオプション品の足し引きを繰り返し、ようやく今の組み合わせに落ち着きました。

シンク周りで使ってみた水切りアイテム

① 1段タイプの水切りかご ⇒ 容量が足りなかったことに加え、猫がかごに入ろうとするため2段タイプの水切りかごに買い替え。オープンキッチンで使っていたが、外から見ても目立たなかったのは良かった。

② シンクの上に置いて使う水切りラック ⇒ 1段タイプの水切りかごの容量不足を補うために買ったが、猫がずらして落としたことがあったために使用取り止め。料理中に使うと作業スペースは広がるが、シンクが狭くなることのほうが気になり私は不便に感じた。

③ 水切りマット ⇒ 唯一ケユカ以外で買ったもの。水切りかごの容量不足を補うために買ったが、2段タイプの水切りかごに買い替えて使用取り止め。

水切りマット

④ 水切りかごに付けるカトラリーポケット ⇒ 猫がカトラリーポケットに乗ろうとして水切りかごをひっくり返したことがあったため使用取り止め。それがなければ使い続けたかったもの。

水切りかごのカトラリーポケット

⑤ シンク上のコーナー部に置いて使う三角形の水切りラック ⇒ スポンジを置くために買ったが、洗い物をしている時に邪魔に感じて使用取り止め。

⑥ 石鹸置き ⇒ 本来バスルームで使う石鹸置きをスポンジ置きとして使うために購入。リフォーム後のキッチンにスポンジ置きが備え付けられていたので使用取り止め。

⑦ スタンドタイプのふきん干し ⇒ 省スペースのために水切りかごに付けるタイプに買い替え。シンプルな形が気に入っていたので、スペースに余裕があれば使い続けたかったもの。

⑧ 2段タイプの水切りかご ⇒ 壁際の小さなスペースに置いているので高さも気にならず、容量も充分なので使用中。猫が入ろうとすることもなくなったので我が家にとっては正解だったもの。

ケユカの水切りかご

⑨ 水受けトレー ⇒ 最初は水滴を溜めるタイプのトレーを使っていたが、水滴がシンク内に流れ落ちるタイプに買い替えて使用中。

水切りかごの水がはけるトレー

⑩ 水切りかごに付けるタイプのふきん干し ⇒ 省スペースに役立ったうえ、使い方によってはふきん以外のものも干せるので使用中。

水切りかごのふきん干し

⑪ タオル掛け ⇒ シンク周りのアイテムとして気に入っているもの。シンク下の扉に、その厚さに合わせて簡単に取り付けられるのも良い点。

野菜・果物の保存袋などを干す方法

省スペース、大容量に落ち着いた水切りかごですが、それによって購入時には思いつかなかったプラスアルファな使い方ができるようになりました。野菜や果物を入れておく保存袋と、ヨガスタジオでもらった水素水専用のウォーターバッグも干せるのです。

野菜・果物の保存袋は『愛菜果』を使っています。繰り返し使うことで鮮度を保つ効力は低下していきますが、メーカーも4、5回使えると謳っています。しかし洗った後によく乾かさないと、却って食材を腐らせる原因になるということです。水素水のウォーターバッグも洗った後に乾かすよう注意書きがありますが、口が小さいので中を拭くことができず、自然乾燥に任せるしかありません。しかし2つとも自立しないものなので効率よく乾かせず、そのわずらわしさを思うと使うこと自体が面倒になっていました。そしてたどり着いたのが水切りかごのふきん干しに引っ掛ける方法です。使っているのは100均のカーテンクリップです。

カーテンクリップ

ふきん干しは本来水切りかごの下段に取り付けるものですが、上段に取り付けることで保存袋やウォーターバッグを宙で干すことができます。

なんだかおかしな光景ですが、インテリアも暮らし方も「住んでいる人の世界観や生活感が感じられる」スタイルが好きな私は、見た目のスマートさより時間をスマートに使えるやり方に満足しています。コスパや利便性でものを選び、導線を考えて配置し、とにかく家事を1工程でも減らすことを考えたキッチン。その結果、毎晩夫婦でたしなむオールドヴィンテージワイン・・・ではなく、焼酎のパックとおかきが人目に付くところに置いてあったりします。

キッチンのお菓子入れ
シンクに置いた水切りかご
タイトルとURLをコピーしました