迷い猫を捜しています。ご協力お願いします。

隙間用サイドテーブルのDIY

自作したコンパクトなサイドテーブル

わずかな隙間にサイドテーブルを置きたくて、コンパクトな製品を探したのですが見つからず、代わりになるような椅子や箱も探しましたが適当なものはありませんでした。仕方なく自分で作ることにしてホームセンターへ行くと、使えそうな木材を見つけました。DIY用に製材されている小さい板と円柱です。板は角が丸くカットされているのでそのまま使えそうです。考えたのは下図のようなもの。板と円柱を組み立てるだけです。

サイドテーブル完成イメージ

木製サイドテーブルの作り方

使った木材と部品

  • 板(22.5cm×17.5cm、厚さ1.1cm)×6枚
  • 円柱(直径4.0cm、長さ14cm)×1本
  • 円柱(直径4.0cm、長さ38cm)×1本
  • 3~4cmの皿ネジ×7本

準備

ホームセンターの工作スペースで円柱を上記の長さにカットします。

作り方

1. 必要に応じて木材に好きな色やニスを塗ります。 事前に紙やすりをかけると仕上がりが綺麗になります。

2.  中段の板の中心にネジを付けます。この時点で円柱は取り付けないので、ネジの先が出た状態となります。本などを台にすると作業がしやすいです。

サイドテーブルの作り方

3.  板を裏返し、下に長い円柱を置いてネジ2本で取り付けます。この時、上方向にもネジが出ているのでケガをしないよう十分に気を付けてください。

サイドテーブルの作り方

4.  短い円柱の中心にキリで穴を開け、上方向に出ているネジに刺し、円柱を回して固定されるまで締めます。

サイドテーブルの作り方

5.  上段と下段の板をそれぞれネジ2本で円柱に取り付けます。

サイドテーブルの作り方

6.  下段を重くして安定性を高めるために、下段に3枚の板を接着剤で付けます。

サイドテーブルの作り方

7.  下段の板が固定されるまで重しを乗せるなどし、接着剤が乾いたら完成です。

サイドテーブルの使用感

電動ドライバーを使ったので、穴あけもネジ締めも力が要らず簡単でした。出来栄えはイメージ通りです。木材がどれも軽量なので出来上がりも1.2㎏と軽く、動かすのが楽です。既製品と比べれば見劣りしますが、なんと言ってもサイズが丁度良い。2台のベッドの間、25cmの隙間に置くのに幅も高さもぴったりです。とても小さいテーブルですが、リモコン2つとスマホ2台を置くのには十分です。

私は塗装せずに作ってしまいましたが、最初に着色すれば良かったと思いました。無難にベッドど同系色にするか、小さいものなので思い切ってインテリアの差し色にするか、それともタイルシールを貼るか。いろいろとアレンジを楽しめそうです。ひとまずネジ頭だけは目立たないよう白色に塗りました。

自作したコンパクトなサイドテーブル

サイドテーブルとして使う前に猫が乗っていましたが、丈夫で安定しています。

タイトルとURLをコピーしました